使い方/F.A.Q.

リキガラス簡単使い方

リキガラスの簡単使い方を紹介します。

セット内容:クリーニング用アルコールワイプ x 2, コーティング剤ワイプ x 2, グローブ x 2 組、マイクロファイバークロス x 1 (スマホ2台分)

 

 

 

付属のグローブを両手に着用し、付属のマイクロファイバークロスの片面を使用し、機器の全面の汚れを落とします。

 

 

 

 

パケット[1]のクリーニング用アルコールパッドを完全に広げ、全面の細かい汚れを全て落として、30秒自然乾燥させた後、マイクロファイバークロスのきれいな部分で全体を磨きます。

 

 

パケット[2]の液体ガラスコーティングパッドを完全に広げ、パッドが乾く90秒以内を目処に隅々まで擦り込みます。カメラのレンズ部分にも。

 

 

必ず30分以上自然乾燥させた後、マイクロファイバークロスのきれいな部分で全体を優しく拭きます。10時間自然乾燥させて完成です。

早く乾燥させたい場合は、10時間自然乾燥させるかわりに、機器の電源をオフにして、ヘアードライヤーを30センチ以上離して温風を10分当ててください。

完成です!

スマートフォンのガラスより柔らかい金属部分には細かいキズが付く事ありますから、私はシリコンケースを使用しています。リキガラスを塗った後、指の滑りが非常に良い感じですが、スマホを落とす事を考えますとケースはおすすめ致します。